いつまでもヘアカラーを楽しみたい貴女へ

2020年06月18日(木)
庄司 龍太

こんにちは。ZELEの庄司です。

白髪染めを始めようかどうしようか迷われている方へ今日はお話しします。

白髪染めは暗い、黒い、と思われてる方が多くヘアカラーを楽しめていない方が多い様に思います。

簡単に言うと、白髪染めにおいて明るい色選定で施術した場合、元が白髪の毛と黒い髪の毛の仕上がり、染まり方にムラが出やすいので、染まっていない様に感じられるので暗めの色を選ばれる方が多いのです。(厳密にいうと、明るい選定だと白髪が染まらないのではなく色の入りが薄く見える様な仕上がりになる)

特に、白髪の分量がまだ全体で1割にも満たないくらいの方が1番その染まっていなく感じてしまうかと思います。

ですが、その悩みを解消出来るある方法があります。それが、ホイルワークです。
ファイル 1308-1.jpeg
ハイライトやメッシュというと分かりますでしょうか?
ファイル 1308-2.jpeg

明るいヘアカラーを特に気になる白髪の付近に細かく施します。そうする事で、白髪が同じように明るくなったハイライトと馴染んで気にならなくなるのです。
ファイル 1308-3.jpeg

色を抜いた所に薄ーくベースの色が入る事でベースカラーとの馴染みも良くヘアスタイルがより立体的に見えて素敵に仕上がります。
ファイル 1308-4.jpeg

通常の料金にプラス2700円から5500円で追加出来ますので、ご興味ある方はご相談下さい。

夏のカラーはクールにキメましょう!

2020年06月03日(水)
庄司 龍太

夏になると多くのお客様から、明るいヘアカラーのオーダーを頂きます。

が、

目立ちたい、人と被りたくない、少数派の方にオススメなのが暗めの寒色ですね!

ファイル 1294-1.jpeg
特に今夏は、アクリルカラーをミックスした黒X青がクールです。

ファイル 1294-2.jpeg

日に日に退色していく過程も楽しめます。

特にこのブルーは黒との相性が良いので、ヘアデザインによってはうまく馴染んで隠せるので、お仕事や学校が心配という方にもおすすめです!

大人気アクリルカラー

2020年05月26日(火)
庄司 龍太

新メニューのナカノアルカリカラーが人気な今日この頃。

アクリルカラーを使ったカラーデザインのバリエーションは多岐に渡り、フルヘッドで入れればかなりインパクトのあるカラーデザインになりますので、ワンポイント、アクセサリー感覚で取り入れて頂けるお客様が大多数のZELEでございます。

中でもお仕事や学校の都合であまり派手には見せたくないけどさり気なくオシャレに取り入れたいという方には、こんな感じで取り入れるのがオススメです。

ファイル 1288-1.jpeg

この様にベースカラーと同じくらいの明度、彩度で合わせると程よく馴染んで良いハーモニーのが生まれて良い感じになります。
ファイル 1288-3.jpeg
じっくり見れば違いはご覧の通りですが、
ファイル 1288-2.jpeg

そのままダウンシェープしておけばほとんど馴染んでしまうので、こっそり取り入れてみるのもいかがでしょうか?

どうぞご参考までに。

ヘアケアのテイクアウトいかがですか?#おうち時間

2020年04月12日(日)
庄司 龍太

ZELEでは、ヘアースタイルのカウンセリングだけでなく

"ヘアケアのご相談" も承っております。

今外出を控えていらっしゃる方も多いかと思いますが、スーパーなどの外出時に当店でヘアケア製品もついで買いはいかがでしょうか?

あまり外出が出来ない今、この状況をポジティブに捉えるのであればヘアケアをするには絶好の機会です!

外に出ないという事は、これから髪の大敵である紫外線を浴びる機会が少ないという事。
外気に触れないのでPM2.5などの大気汚染物質に髪が侵される事もありませんので、髪をいたわってあげるのには絶好の機会です!!

当店オリジナルブランドのシャンプー、トリートメントをはじめ、

ファイル 1259-1.jpeg

他スタッフ選りすぐりの最強のヘアケアアイテムが充実しております。

ファイル 1259-2.jpeg

髪のカウンセリングも、数分で診断できますので、お気軽にお立ち寄り頂き、貴方にぴったりのヘアケア製品をテイクアウトなさってください。忙しいとなかなかお風呂にゆっくり浸かる事が無い方、こういう時ですからヘアケアついでに充実したバスタイムをお過ごしいただき、髪も心も癒されてみてはいかがでしょうか。

全ての明るい白髪染めに憧れる貴女へ

2020年03月09日(月)
庄司 龍太

こんにちは。戸越銀座で美容師をしてる者です。
ファイル 1220-1.jpeg

白髪染めというと、ネガティブワードに聞こえてしまう昨今、、、
いや、もはやその常識はもう過去のもの。

と、いうわけで今日は明るい白髪染めについてお話ししたいと思います。

ファイル 1220-2.jpeg
明るい白髪染めと表現するとちょっと語弊があるのですが、
正確には、いつもの白髪染め(ベースの明るさは暗く染まって)に部分的にハイライトを施す事で全体が明るく見える様にカラーデザインする事を言います。

まずはこちらの写真をご覧下さい。

ファイル 1220-3.jpeg
こちらのお客様のご来店時の写真ですが、全体的に暗めのワンメイクで染められている状態。ここに根元の伸びて来た新生部には前回同様の白髪も染まるカラーをしっかりと染めます。
そして、所々毛束を明るくするハイライトを施します。

その仕上がりがこちら

ファイル 1220-4.jpeg

パッと見た感じも明るいですが、下流れを作ると内側の明るい所とベースの暗い色が混ざり合って立体的かつお洒落なデザインカラーになってますよね?

派手すぎずナチュラルに明るく仕上がって、お仕事等にも差し支え無いデザインカラーかと思います。

デザインや明るくする分量にもよりますが、いつものお値段にプラス2750円から5500円くらいで追加できますよ。

気になる貴女は是非、担当スタイリストにご相談下さい。

ZELE戸越銀座 店長 庄司龍太