髪の痛みによるパサつき・広がりを抑える方法パート2

2020年01月17日(金)
中村 一成

ファイル 1148-1.jpg

みなさんこんにちは!
美容室ZELE戸越銀座の中村一成です!

今日は「髪の痛みによるパサつき・広がりを抑える方法」のパート2です!


【シャンプー・トリートメントでダメージを抑える】

これはもう言わずもがなヘアケアの代表的なものですね!

シャンプーやトリートメントには様々な種類があるので、一人一人に合ったものや、その時その時の髪の状態、季節によっても最適なヘアケアは変わってきます。

値段に比例して得られる効果も変わりますが、今の自分の髪の状態に合っていないものだといくら高いトリートメントを使っても意味がありません。

ですので、シャンプーやトリートメントに関しては信頼できる美容師さんに選んでいただいてその髪の状態に合わせた使い方を教えてもらう事をオススメします!

ちなみに僕の美容室ZELE戸越銀座では無料で髪や頭皮のチェックを行えます。

顕微鏡のようなスコープカメラでしっかりと髪や頭皮を診断することで、病院のお薬のようにお客様一人一人にあったヘアケア剤やケア方法をお伝えしています。


【毛髪補修ドライヤーに変えてみる】
最近だと髪の毛を補修してくれる高級ドライヤーが増えてきましたね!

実はドライヤーによる髪へのダメージってあなどれない所がありまして、上の方でも説明したようにドライヤーの使い方や「風・熱」の質によって髪はダメージしてしまいます。

ドライヤーって毎日使うものなので、毎日ダメージのレベルが高いと、年間を通しての髪質は大きく変わってきてしまうのです。

このドライヤーも様々な種類があるので、自分のライフスタイルや髪の状態を信頼できる美容師さんに診断してほしいです!

自分に合うドライヤーを使ってあげると、毎日の「髪を乾かす時間」が「ヘアケアの時間」に変わって髪のダメージをケアをしてくれるので「髪の広がりやパサつき」を改善できるオススメのケア方法です♪


今日はここまで!
髪の悩みがあればいつでもご相談ください♪

ではまた!!

ZELE戸越銀座   スタイリスト  中村一成