髪のパサつき広がりの原因(1)

2019年12月06日(金)
中村 一成

ファイル 1110-1.jpg

みなさんこんにちは!
ZELE戸越銀座の中村一成です!

お客様からよく、

「髪がパサついてまとまらないんです。」

「朝ブローしてもすぐ広がってしまう。」

などなどご相談されることが多いです。


なので今回は「髪パサつきや広がりを抑える方法」について詳しくまとめていきます!

まず髪がパサついたり広がったりする原因から!


髪が広がる原因には大きく3つ要因があります。


髪がパサついてしまったり、広がってしまう原因は大きく分けて3タイプに分類できます!


原因その1. 

髪の水分バランスの崩れによるパサつき・広がり
まず1つ目の原因が「髪の水分不足」です!

髪の毛は基本的に約11%~15%の水分を含んでいます。

ですが、この髪の中の水分バランスが微妙にでも少なくなってしまうと、お肌と同じようにパサパサの質感になってしまうんです!

髪の中の水分量が10%を下回ると、枝毛や切れ毛、しまいには抜け毛や薄毛の原因にもなってしまいます。

特徴
乾燥しやすいのは主にヘアスタイルの表面から!

髪の表面は太陽の紫外線やエアコンの風など、外的なダメージを一番受けやすい傾向にあります。

表面の髪の毛はパサついているけど、表面をめくった内側の髪はツルツル・・・。

なんて事は良くあるんです!

なのでこの様な「表面が特にパサつく!」という方は、髪の水分不足の可能性が非常に高いです!

では今日はパサつきと広がりの原因その1 でした!!


ではまた!!